作品紹介

リマーカブル・ディレクター・オブ・ザ・イヤー 2012 / ファイナリスト入賞作品: 古川原壮志「FICTION」

テーマ:嘘
 思いを伝えるための嘘は必要というコンセプトに立ち、女子高生の切実な気持ちを、洗練された映像に仕上げた演出力が評価されました。

カテゴリ その他 2012年公開