作品紹介

『うきわ ―友達以上、不倫未満―』

ドラマ『うきわ ―友達以上、不倫未満―』 8月9日(月)スタート 毎週月曜23:06~放送、当社出資・制作作品
当社の風間太樹がメインディレクター&太田良がセカンドディレクターを担当

原作は、野村宗弘さんの名作漫画「うきわ」(全3巻)。
野村作品の映像化は初で、ベランダを舞台に「不倫まで壁1枚」という、お隣同士の危うい関係を描いた作品です。

主演は門脇麦さん。
これまで平々凡々に生きてきた自称"可もなく不可もない"主人公・中山麻衣子として、不倫に揺らぐ人妻役に初挑戦します。
共演の森山直太朗さんは、麻衣子の隣室に住み、麻衣子の夫の上司でもある二葉一役を演じます。

社宅住まいの主婦・ 中山麻衣子(門脇麦)は、夫・たっくん(大東駿介)の仕事の都合で広島から上京してきたばかり。
東京での新生活に胸を弾ませながら、家事をこなす毎日だった。
しかし、仕事が多忙な夫は毎晩帰りが遅くせっかく作った夕食も食べてもらえない日々。
そんな時、隣室に住む夫の上司・二葉さん(森山直太朗)とベランダの壁一枚を隔てて会話をしたことで仲良くなる。
優しく聞き上手な二葉さんに、麻衣子は次第に心を許していくが、二葉さんには一人抱える後悔と秘密があった。
そして、麻衣子が初めて知ることになる夫の嘘―。
麻衣子のこれまで“信じてきたもの”や“普通”が崩れ落ちていく…。

不倫―。それは決して許されない不貞行為。
しかし、信じていた人に裏切られた時、立ち上がれなくなった時、手を伸ばした先にある救いがそれだけだったらー。

これは不倫じゃない。
そう言い聞かせながらも相手の心に触れ合うにつれ、惹かれ合っていく麻衣子と二葉さん。
“緊急時には、この壁を突きやぶって隣りへお逃げ下さい”と書かれたベランダの非常壁がある時は理性を保つ防御壁となり、ある時は突き破ってしまいたい障害になっていく…。
果たして二人はこの壁を越えてしまうのか…。

©野村宗弘・小学館/「うきわ ―友達以上、不倫未満―」製作委員会

©野村宗弘・小学館/「うきわ ―友達以上、不倫未満―」製作委員会

©野村宗弘・小学館/「うきわ ―友達以上、不倫未満―」製作委員会

カテゴリ ドラマ・番組 2021年8月9日公開
放送局 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ 九州放送
配信 動画配信サービス『Paravi』と『ひかりTV』にて配信予定
出演 門脇麦、森山直太朗、田中樹(SixTONES)、高橋文哉、小西桜子/大東駿介、蓮佛美沙子、西田尚美
原作 野村宗弘『うきわ』(小学館ビッグスピリッツコミックス)
脚本 倉光泰子、神田優
音楽 坂本秀一
オープニングテーマ 安藤裕子「ReadyReady」(ポニーキャニオン)
エンディングテーマ 三浦透子「通過点」(EMI Records/ユニバーサルミュージック)
チーフプロデューサー 阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー 本間かなみ(テレビ東京)、滝山直史(テレビ東京)、唯野友歩(AOI Pro.)
制作 テレビ東京 / AOI Pro.
URL オフィシャルサイト
Twitter
スタッフ
    監督 : 風間太樹(AOI Pro.) / 太田良(AOI Pro.)
    プロデューサー : 唯野友歩(AOI Pro.)
    アシスタントプロデューサー : 岡村祥子(AOI Pro.)

シリーズ作品

『うきわ ―他人以上、友達未満―』